パレード(川上弘美)/平凡社

 「子どもの時にだけあなたに訪れる 不思議な出会い」と、となりのトトロの歌の一節が浮かんできました。 「昔の話をしてください」とセンセイに言われて、ツキコさんが語ったのは、 子どもの頃ある日突然自分に「つく」ようになった、二人の天狗の話でした。終始ほのぼのとした調子ではありますが、 あるクラスメイトの女の子への仲間はずれがだんだんひどくなるくだりには、切なくなりました。


 初めて読んだ、川上弘美作品。・・・図書館で見かけておもしろそうだなーと思って借りてきて、 読み終わってからこれが『センセイの鞄』のサイド・ストーリーであることを知りました。 今度『センセイの鞄』も読んでみようっと。


読了日:2005/08/11 →日記での言及ページ


川上弘美著作リスト