NO.6#1(あさのあつこ)/YA!ENTERTAINMENT

 舞台は近未来。NO.6は「理想都市」と言われている、 犯罪発生率さえ限りなく0パーセントに近い街。知能面で最高ランクに認定され、 ずっと市から保護された環境の中で生きていくはずだった紫苑の人生は、 「ネズミ」と名乗った凶悪犯罪者として追われている少年に出逢った12歳の時から、大きく変化していきます。


 原因不明の事件に待ち受ける保安局の罠にハラハラドキドキ。おもしろかったですー。


 『マクベス』とか、小道具として古典を登場させるやり方が上手いなーと思いました。 これを読んで、そっちの方も読んでみたい、と思う人もいるんじゃないかな〜。


読了日:2005/03/25 →日記での言及ページ


あさのあつこ著作リスト