幸福な食卓(瀬尾まいこ)/講談社

 「父さんは今日で父さんを辞めようと思う」と言い出した父さんや、 それをすましてまったく動じずに受け止めてしまう兄さん。主人公・佐和子のこんな家族を中心に、 「ちょっと変」な人々が登場するのですが、そのキャラクターのずれ具合が大げさじゃなくてわざとらしくなくて、 でもちゃんとおかしくてすいすい読めてしまいました。 悲しい出来事も起こるのだけれど、それもひっくるめて、あたたかく包んでくれるような雰囲気が魅力的。


読了日:2005/04/09 →日記での言及ページ


瀬尾まいこ著作リスト