光の導を指し示せ(結城光流)/角川ビーンズ文庫

 少年陰陽師シリーズ第十巻。登場人物同士の掛け合いとか、これまで通りにおもしろかったけど、 それぞれが抱えた想いが切ない。この巻の終わり方は…昌浩くん、自覚無いんだろうけど罪な男だなぁ…。


読了日:2004/08/15


結城光流著作リスト